かぶれ かゆみ 冷やす 効果的

かぶれてかゆみのある時には冷やすのも効果的です

スポンサーリンク

アレルギーの症状が出てしまった場合や、肌に不必要な刺激が増えてしまった場合など、かぶれてしまう場合がありますが、もし状況的に可能でしたら、冷やす事である程度のかゆみを抑える事ができます。

 

【かぶれに最適な応急処置は冷やす事】
かぶれには色々な症状があります。赤く腫れ上がったり、湿疹が出たり、熱をもったりと色々な症状があります。症状によって治療薬を代えたりする方もいますが、それは症状が落ち着いたからでも十分に可能です。かぶれの症状が出てしまった直後は、とにかく一刻も早く症状の沈静化が必要になります。その時に最も有効な手段が患部を冷やす事になるのです。

スポンサーリンク

【放置してしまうと】
ひやすことなどをしないで放置してしまうと、かゆみが強くなってしまって引っ掻いてしまったり、化膿したり、患部が広がってしまう可能性があります。一刻も早く薬などを塗布して症状を抑える必要がありますが、自宅に薬が無かったり、どの薬が合うかわからない方も多いと思います。そんな時には、とにかく冷やす事でかゆみを抑え、症状を沈静化する事ができます。しっかりと冷やすと、症状も落ち着き気持ちに余裕がでますので、落ち着いて病院にかかる事ができます。

 

かぶれている部分を冷やす事で、痒みや腫れ、発熱を抑える事は可能ですが、根本的な解決には至りません。その為、あくまで冷やす事はかぶれの症状を落ち着かせる応急処置だという事をしっかりと理解しておく必要があります。症状が落ち着いたら病院の皮膚科にかかり、効果的な治療を始めてください。

スポンサーリンク